【バルセロナ旅行記②】市内観光に最適な移動手段は?

ロンドンからバルセロナに旅行してきました♬

イギリス情報とは関係ありませんが、バルセロナ旅行記を紹介したいと思います☆

\(^o^)/


【空港⇔市内の移動】

空港から市内まで向かう方法は幾つかありますが、その中でも人気の方法はバス移動です!

もちろん地下鉄の移動も便利ですが、やはりスリに合うリスクが高いですし、トランクや大きな荷物を抱えている日本人観光客はスリの絶好の獲物だそうです💦皆様周りに注意です(;´Д`)


空港から市内へ移動するアエロバスは主要航空会社の飛行機が着く空港第1ターミナル、またその他LCC格安航空の着く空港第2ターミナルそれぞれから運行しています。ちなみにVuelingは空港第1ターミナルでした。

空港からバルセロナ市内のへそと呼ばれる中心のカタルーニャ広場までは約35分で到着します。バスの中は嬉しい事にfree wifi完備です★

料金も安くて良心的です☺✨

無題.png

【市内観光バス】

スペインはスリが多い!特に地下鉄は危ない!!』と、旅の情報サイトやガイドブックに書かれていたので、警戒して観光バスで市内観光をすることにしました。

City Tour Barcelonaという太陽がトレードマークの観光バスです。通常大人1人1日で€29ですが、事前にネットで購入すれば€26.1になりますよ★

ツアーバスMAP

観光バスを購入すると、バルセロナの観光スポットやレストランの割引チケットが貰えます。使うかわかりませんが、有効期限は1年間です。

だいたいはあまり必要のない割引券でしたが、カサバトリョの入館料とモンジュイックの丘まで行くゴンドラの料金の割引券は重宝しました。

バスの中はfree wifi完備で、USB型充電もありました。

そして、バスに乗車している間は日本語音声ガイダンスでバルセロナの観光スポットの案内や歴史について紹介してくれます。

ただし、時間はかかります💦バスが1周するのに約2時間~2時間半かかりますし、バスの進行方向は1方向のみなので、逆流はできません💦

なので主要観光スポットである、カサバトリョからサクラダファミリアの移動は地下鉄でおよそ4分で移動できるところ、観光バスでは1時間~1時間30分かかってしまいます。

しかし、地下鉄の駅の利用だと不便な観光スポットの『グエル公園』は観光バスだと近くまでバスで連れて行ってくれるので、便利でした。

のんびりと2階建てバスでバルセロナの市内の様子を見ながら、音声ガイダンスを聞いてまったり観光にはオススメですが時間に余裕のない場合はやはり地下鉄が便利です。


【地下鉄】

地下鉄はスリが多いが気を付ければとても便利です。料金も1回乗車券は€2.15ですが、旅行者に嬉しい10回券だと€9.95で購入できます。

学生の頃にバルセロナ旅行をした際(もう●年以上前💦)は、地下鉄は無賃乗車をしている人や見るからに怪しい人が駅構内に溢れていましたが、数年間で時代は変わるもので、駅構内には監視カメラも設置されていたし、駅員が抜き打ちで乗車券の確認をしていましたのでだいぶ危険度は低くなっていました。

スリが多くてあまり良いイメージがなかったスペインですが、スペイン人は陽気で社交的★気を付ければ最高の街です✨

\(^o^)/