子育て奮闘記:洗い場のないロンドンのお風呂事情

ロンドンの家のお風呂場は洗い場はなく、日本のビジネスホテルのようなバスタブ&シャワーがほとんどです。。。

洗い場がないのでバスタブの中で済ますしかありません💦

しかもユニットバス💦

そんな環境なので子供のお風呂も一苦労(´;ω;`)

生後半年くらいまではバスタブの中に、日本から送って貰った空気を入れるタイプのベビーバスを置いていましたが、子供も大きくなり、動きも活発になったので限界を迎えました😱💦

どのようにお風呂に入れたら良いか模索していたところ、困った時のamazon ukで神アイテム発見!

\(^o^)/✨✨✨✨

Baby Damの製品で↓このようにバスタブを仕切れるもの🤗

写真はHPから拝借しました。

これならばバスタブ全体にお湯を溜めなくても良いのでお湯の節約になるし、子供の成長に合わせてサイズを調整できます!

しかしやはり洗い場がないのは不便なので、バスタブを半分に区切り、一方はお湯を溜めてお風呂にし、一方はバスチェアーを置いて洗い場代わりにしています!

リクライニング出来る椅子タイプのバスチェアーだと洗いやすいです✨

しっかり一人で立てるようになればバスチェアーは不要になるかもしれませんが、今はこの方法がベストです🤗✨

一緒に親子で入浴にあこがれますが、やはり洗い場が無いと親子一緒にお風呂に入るのは厳しそうです😭💦💦