【イタリア旅行記②】フィレンツェの市内観光

花の都~🌸

フィレンツェ✨

\(^o^)/

フィレンツェは街全体が屋根のない美術館と称される歴史都市であり、英語名は「フローレンス(花の都)」を意味する美しい街です☆

(レプリカですが)ダビデ像もあります!

観光に欠かせない街の中心地であり象徴でもあるサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(ドゥオーモ)✨

残念ながら内部は時間外で見ることができませんでした💦土日は営業時間に注意です(;´Д`)

ジョットの鐘楼は高さ82m414段あり、エレベーターもなく自力で上らないといけないので、子連れでは不可能だと思って中には入らず外観のみ^^;

フィレンツェで欠かせないのが世界最大級の美術館と言われるウフィツィ美術館!

外観の写真はないですが、内部の廊下にも絵画や彫刻、銅像がずらりと✨

こちらはチケットを購入するのに大行列という噂だったので事前でオンライン予約をしていきました。

日本語の音声ガイドの貸し出しもあります!ルネサンス芸術の宝庫と言われるウフィツィ美術館なので、音声ガイドのレンタルをおすすめします!

イタリア語で「古い」という意味のヴェッキオ橋✨その名の通りフィレンツェで最も古い歴史を持つ橋です。

橋の両側には金細工のお店が並んでいます。

イタリア旅行記続きます!

\(^o^)/