イギリスのスーパーで買える水は硬水?それとも軟水??

私は日本で生活している頃からコントレックスを箱買いしていたほど硬水好きですが、中には硬水が苦手な方もいますよね💦


※硬水とは?

カルシウムイオンおよびマグネシウムイオンを比較的多量に含む天然水が硬水です。硬度が120mg/l以下を軟水、120mg/l以上を硬水といいます。

ちなみに東京の水道水は硬度がおよそ60mg/l(軟水)に対し、ロンドンの水道水は硬度がおよそ220mg/l(硬水)らしいです💦

そりゃ髪もキシキシになるわけだ(;´・ω・)


硬水の独特な味が苦手だって方が多いと思います。(…または硬水だとお腹がゆるくなるか💦)

硬水が苦手な方は少しでも高度低めな水が良いですよね!!

現地スーパーで売られている水!その硬度を比較してみましたー!

\(^o^)/

硬度が低い順(軟水➡硬水)のランキング

第9位

morrisonsの水

硬度23.35mg/l

あれ( ゚Д゚)これは軟水!しかもVolvicより硬度低い!

第8位

tescoの水

硬度35mg/l

こちらも硬度低めの軟水です♬

第7位

volvic

FullSizeRender

硬度62mg/l

軟水といえば、Volvic!

第6位

waitroseの水

LN_058450_BP_11.jpg

硬度63mg/l

こちらもまだまだ軟水です。volvicとwaitroseの水が東京の水道水と同じくらいの硬度ですね☆


↓↓ここから先は硬水です💦

(;´・ω・)

第5位

M&Sの水

IMG_5114.JPG

硬度141mg/l

第4位

HIGHLAND

硬度141.65mg/l

第3位

Lidlの水

硬度156mg/l

第2位

Suinsbury’sの水

201.5mg/l

第1位

evian

硬度304mg/l

やはり硬水の王道evianは硬度高めです!!


現地スーパーに売ってる水は全て硬水だと思い込んでいましたが、違いましたー!!

Σ(・ω・ノ)ノ!

しかもVolvicよりもmorrisonsとtescoの水の方が硬度が低かった!!今まではロンドンで硬水を飲むならVolvicしかないと思っていましたよ💦

日本人の私はお米を炊くには絶対軟水がよいので、morrisonsの水は安いしこれからはお米用にしたいと思います♬

逆にイギリスで売られている紅茶は硬水で作った方が美味しいという噂も聞きます。今度飲み比べしてみたいと思います☆


余談ですが、、、

イギリスの水道水は飲めるのか?

A.(意外ですが、)飲めます。

でも、イギリスの水道水は硬水ですし、カルキが含めれているので、洗濯物は傷みやすいし、髪はキシキシになるし、肌荒れもひどいです。。。なので、水道水は飲めると言われても、正直、好んでは飲みたくないですよね。私は歯磨きの際に口をすすぐ程度で、水道水を飲料水として飲むことはしません(;´・ω・)

そんなイギリスでの必需品は

☟ポット型浄水器の「BRITA」です。

水道水を浄水し、軟水から硬水に変えてくれる優れものです✨

ロンドンで生活をし始めた頃は、とても神経質になっていたので、お米を炊く時はミネラルウォーターを使用するのはもちろんのこと、パスタを茹でるのもミネラルウォーター、野菜を洗うのもミネラルウォーターと、口に入れるものは全てミネラルウォーターを使用していました(;^ω^)

今では多少のことは気にならなくなり、ほぼBRITA水です(‘ω’)ノ