【ハンガリー旅行記③】ブダぺスト市内観光

コロナ感染者が出る前の楽しかった旅行の振り返りです✨

だいぶ前になりますが、2泊3日でブダペストに行った旅行記です!

\(^o^)/

2日目は朝から市内観光!

\(^o^)/

ペスト地区から🎵

聖イシュトヴァーン大聖堂✨

内部も無料で見学できます😊

クリスマス感✨

イギリスとはまた違った美しさのある街並みです✨

街を歩いていたら何ともかわいらしい太ったおじさんの銅像!😊

イギリスでもおなじみのカフェのCOSTAがありました!寒さしのぎの休憩で入店したのですが、イギリスではおなじみのベビーチーノはメニューに無く、ホットミルクをオーダーしました(;´・ω・)

日本でも無かったし、ベビーチーノはイギリスだけなのかな?( ;∀;)

あいにくの天気でしたが、またドナウ川をぶらぶら🎵夜とはまた違った雰囲気です✨

ペスト地区の見どころでもある国会議事堂!

私たちは申し込みはしませんでしたが内部ツアーもあります。

とにかく豪華✨

少しバスで移動し英雄広場へ!

童話の世界に出てきそうなヴァイダフニャディ城!

市民公園は1896年の建国1000年祭の時に万国博覧会の会場となり、ヴァイダフニャディ城や教会などは、万博の為に建てられた建物なのです。ハンガリー全土の建築様式の建物を再現しており、個性的な建物が多く見られます。

夜間限定のアイススケート場も!寒いのに夜間限定( ;∀;)

ドナウ川沿いにはたくさんの人が脱ぎ捨てていったかのような靴が並んでいるところがあります。これは集団自殺の現場ではなく、第二次世界大戦で、ナチスの迫害により、ユダヤ人がここで後ろから銃殺され、ドナウ川に沈んでいったそうです。その悲しい歴史を忘れないために作られた像なのです。。。

靴の形は様々でブーツに、ビジネスマンのローファー、女性用のハイヒール、小さな子供の靴もありました。。。年齢も性別も職業も、まったく関係なかったのですね。

眺めるととても悲しく、感慨深いです。。。

ゆっくりペスト地区を観光したので、1日かかってしまいブタ地区に行けませんでした(;´・ω・)💦

ハンガリー旅行記もうしばらく続きます!

\(^o^)/