和牛すき焼きとイギリスの生卵事情

日系スーパーのTK Tradingで和牛すき焼き肉が安くなっていたので購入✨

\(^o^)/

冷蔵販売なのでおいしさが伝わりませんが、200gが定価£50が60%OFFに😊

ロンドンで初めて和牛を購入しました!

せっかくなので、こちらはすき焼きに♪

ロンドンですき焼きを食べるのも初!✨

\(^o^)/

日系スーパーにも春菊は売っていなかったので青梗菜で代用!

イギリスの卵もライオンマーク(サルモネラ菌汚染ような病気の問題が二度と起こらないよう農家が守るべき安全基準。賞味期限を示すため導入)が印字されている卵は生でも実食可能なのです!2017年秋にイギリス政府が正式に卵の安全宣言を行いました✨

せっかくの和牛なので卵も高級卵で✨

\(^o^)/

6個入り£2.3!!なので1個あたり約50円です!!!

こちらの卵は殻がうっすら青いことから幸せを呼ぶ卵と言われているとか✨

Clarence Court Old Cotswoldの卵はおよそ90年前から販売されていて、平飼いされた鶏で、自然でゆっくりとした速度で産卵しているとのこと。

こちらの卵は黄身がオレンジに近い黄色✨

おいしい!!!

\(^o^)/

この卵を食べてしまうと他に戻れません(;^ω^)💦

高級品なので日常使いは出来ませんが、すき焼きや生卵を使うお菓子作りの際には利用したいです✨

やはり和食が一番落ち着きます✨

\(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました